お知らせ

ベトナム人エンジニア『ロン君』紹介します。

東工業では、未来の設計施工管理者を目指してもらうべく、外国人エンジニア『建設技術者』を採用致しました。

2020年3月、ベトナムから来日したのは『ロン君』29歳です。
ベトナムの交通技術短大を卒業した彼は、在学中に交通技術工学を学び、道路や橋の工事を基礎から学び、設計のスキルも持っています。環境保全、地質調査、下水設計、建設機械などの履修もある為、学んだ基礎的な学術を是非日本でも生かして欲しいと考えています。

ベトナムと日本では、全く異なる環境ですので、改めて一から学ぶことが必要です。現在一生懸命仕事に取り組んでくれています。

元々3年間、『技能実習生』として日本に来ていたこともあり、日本語のスキルは『N4』を持っており、日常会話では特に困ることはありません。これから、日本で必要な資格や免許の取得の為、『N2』取得を目標に、仕事の傍ら、日本語も勉強しています。

母国で『運転免許』を持っていたこともあり、先日、日本の運転免許を『マニュアル』で取得することができました。これからは車で行動することもできるので、ますます日本での生活も便利になりますね。

東工業では、地域貢献と社員育成にも取り組んでいます。日本人をはじめ、外国人の社員も採用し、移住支援も行います。氷見市の少子高齢化対策の為、積極的にこれからの氷見市での雇用促進、グローバル時代にも対応できるような取組みを行って参ります。

pagetop